死んだら映画館に

鬱病患者の映画ブログ

南へ行けば

f:id:utuNezumi:20190601101808j:plain
80点

amazon prime video 字幕 

2019年219本目

レア・セドゥ出演作なので鑑賞

冒頭の顔に涙の跡があるレア・セドゥから始まり、品のないダンスでオープニングで掴みは100点!! 

いい意味で退屈な映画。

コンプライアンス 服従の心理

f:id:utuNezumi:20190529212231j:plain
65点

amazon prime video 字幕

2019年218本目

気になってる事件の映画化なので鑑賞

最ッッッッ悪な話!!!!

大ッッッッ嫌い!!気分悪〜〜〜。

やっぱり人間なんてクズしかいないじゃないか!

映画としては悪い作品じゃないです。

アメリカン・アニマルズ

f:id:utuNezumi:20190510113800j:plain
解説

2004年に4人の大学生が時価1200万ドル(約12億円相当)のビンテージ本強奪を狙った窃盗事件を映画化。ケンタッキー州で退屈な大学生活を送るウォーレンとスペンサーは、くだらない日常に風穴を開け、特別な人間になりたいと焦がれていた。ある日、2人は大学図書館に保管されている時価1200万ドルを超える画集を盗み出す計画を思いつく。2人の友人で、FBIを目指す秀才エリック、すでに実業家として成功を収めていたチャズに声をかけ、4人は「レザボア・ドッグス」などの犯罪映画を参考に作戦を練る。作戦決行日、特殊メイクで老人の姿に変装した4人は図書館へと足を踏み入れ……。エバン・ピーターズ、バリー・コーガン、ブレイク・ジェナー、ジャレッド・アブラハムソンの4人が犯人の大学生役で出演。監督は、ドキュメンタリー映画「The Imposter」で英国アカデミー賞最優秀デビュー賞を受賞したバート・レイトン。
スタッフ
監督 バート・レイトン
脚本 バート・レイトン
撮影 オーレ・ブラット・バークランド
美術 スコット・ドゥーガン
衣装 ジェニー・イーガン
編集 ニック・フェントン クリス・ギル
音楽 アン・ニキティン
キャスト
エバン・ピーターズ ウォーレン・リプカ
バリー・コーガン スペンサー・ラインハード
ブレイク・ジェナー チャールズ・T・アレン2世
ジャレッド・アブラハムソン エリック・ボーサク
作品データ
原題 American Animals
製作年 2018年
製作国 アメリ
配給 ファントム・フィルム
上映時間 116分

※点数は適当です。ネタバレを含みます。

80点

角川シネマ有楽町 スクリーン1 H-8 字幕

6月1日(土) 15:20~17:30(予告14分) 公開16日目

スクリーンの埋まり具合:8割 男女比:半々

年齢層:20代〜 客層:カップル多め

2019年217本目(劇場27本目)

評判が良いので鑑賞

面白い構成でビックリしました。
図書館の女性に暴行するとき「すいません、すいません」と言いながらやるところがとてもリアルに感じました。まあリアルの話ですしね。